2010年04月07日

工場長のつぶやき 瀬戸内地ぱんへの思い 

おから皿ぱん A.JPG 皿ぱん一例.JPG 
     売り出し中の皿ぱんと、皿パンの食べ方一例
広報用瀬戸内地ぱん写真データ1.JPG アグリスタッフ.JPG
 瀬戸内海がよく似合う地ぱん達    頑張ってる農地スタッフ

瀬戸内地ぱんへの思いシリーズ 3・・・工場長のつぶやき
 そもそも農業からスタートした弊社は、獲れた農産物を直接販売することと、加工して販売することに取り組み、福島の銀嶺食品工業様とのご縁から「瀬戸内地ぱん」の誕生となりました。
キーワードは「地産地消」「素朴」「自然」です。パン本来の味(小麦のおいしさ)を引出すことに最も力を入れております。ふわふわ、やわらかいパンが主流の時代で、しっかり歯ごたえのある生地と、しっとりとした生地が、瀬戸内地ぱんの特長です。さらに、小麦のおいしさを引出すために、卵・乳製品は一切使用しておりません。結果的に、卵とか、牛乳のアレルギーの方にも安心して召し上がっていただいております。地域の食材を使い、素朴で自然なパンを作る。
こんなパン屋が一軒くらいあってもいいかなーって思ってます。

 隣の尾道市では、「尾道いちごのジャムぱん」「向島みかんのジャムぱん」「瀬戸田レモンの天然酵母パン」を尾道地ぱんセットとして、販売する計画を立てられています。乞うご期待!!!
posted by 終わりの3歩 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

こんな食べ方シリーズ 3

おから皿ぱん A.JPG もち麦皿ぱん A.JPG
     おから皿ぱん         もち麦皿ぱん

こんな食べ方シリーズ 3
 新商品、おから皿ぱんともち麦皿ぱん 去年暮れあたりから試作を始 め、今年1月に完成 
 直後に販売開始・・・ どうなるものかと不安でしたが、幼稚園・保 育園に大人気  食べて欲しい年代に食べていただいてる幸せを感じ る今日この頃
 栄養価の高い、おから、もち麦を使い、皿状に仕上げました。お好み の具材をのせ、召し上がって下さい。カレー、サラダ、などなど   家庭料理の一品に加えていただければ・・・
posted by 終わりの3歩 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

製造・奮闘中

製造中2.JPG 丸め中.JPG

分割中.JPG

 今回は、製造現場を紹介します。
 基本的に手作りが、多いのが我が瀬戸内地ぱんの特長です。
 頑張って、作っているので買ってくださ〜い・・・・
posted by 終わりの3歩 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

瀬戸内地ぱんへの思い パート2

地ぱん集合.JPG 2019地ぱんマン.JPG
   おいしそ〜〜〜〜    やなせたかしさん協力 地ぱんマン

瀬戸内地ぱんへの思いシリーズ 2
 おからアップルプレーン(ノンオイルパンです)
 三原市の豆腐メーカー「椿き家」さんの丹精込めて作られた、おから と、国産りんごをピューレ(半液体状)にして生地に練りこみまし  た。おからのしっとりとした食感と、りんごのフルーティーな香りが とてもうまく調和しています。なんとか果物の香りがするパンを作り たいと言う思いから、何度も試作を重ね完成いたしました。保育園で は大好評をいただいております。
 子供たちに喜ばれることは大変作りがいがあります。
 また、油脂を全く使っていませんので、カロリーも、通常のパンより 低い商品です。
 育ち盛りの子供たちに食べてもらいたい一品です。
posted by 終わりの3歩 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

地ぱんのこんな食べ方シリーズ 2

小麦生産者.JPG おからぱん焼き上がり.JPG
 契約している小麦農家の方と   じゃこぱん焼き上がり
鞆港.JPG 穏やかな瀬戸の海.JPG 
 穏やかな瀬戸の海・・この港から出た船で捕れた小魚を使ってます
 
 こんな食べ方シリーズ 2
 じゃこぱん
 瀬戸内海の小魚のすり身を、贅沢にパン生地に練りこんだ逸品です。
 私的には、スライスして軽く焼き、酒の肴としてわさび醤油で食べて ます。日本酒に特に合います。
 また、バーガーのバンズとして間にジャコ天など練り物を挟むと
 とても美味しいバーガーになります。是非、試してみてください。
 たんぱく質、カルシュームが豊富な「じゃこぱん」
 瀬戸内地ぱんの代表的な商品です。
posted by 終わりの3歩 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

地ぱんのこんな食べ方 パート1

金光味噌.JPG 麦味噌製造現場.JPG
             備後産麦味噌
パン集合写真2.JPG
卵・乳製品未使用の瀬戸内地ぱん達

こんな食べ方シリーズ  1
もち麦味噌ぱん
 ぺちゃんこのパン「もち麦味噌ぱん」は、備後産もち麦・麦味噌と広 島県産小麦で作った、原材料が地元産の代表的な商品です。
 軽く焼いた時の、ソフトせんべいの食感とほんのり味噌の香りが特徴 です。千切りにして、野菜炒めに入れるも良し、素揚げしておつまみ にするのも良し、衣を付けててんぷらにするのも良し、 角切りにし て、味噌汁に入れるも良し・・・
 2枚使ってサンドイッチやバーガーにするのも良し・・・
 もち麦の高い栄養分を、楽しく取り入れられる、お薦めの一品です。
 のん兵衛の私は、お酒のおつまみで必ず、食べてます。
 来週は、これぞ瀬戸内のパン「じゃこぱん」の、こんな食べ方を紹介 します。
 


posted by 終わりの3歩 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

瀬戸内地ぱんへの思い

製造中3.JPG製造中2.JPG
         瀬戸内地ぱん製造中
製造中1.JPG おからぱん焼き上がり.JPG
                     おからぱん焼き上がり

 瀬戸内地ぱんへの思いシリーズ 1
 おからぱん
 三原市の豆腐メーカー「椿き家」さんの丹精込めて作られた、おから と広島県産の小麦、てんさい糖、トランス脂肪酸ゼロの油脂、などを 配合して作ったものです。
 何十回と試作を重ね(配合バランスを変え味を追及)完成させまた。
 見た目は、何の特徴もない、素朴で自然なパンですが、栄養価的にも 高く、特にお子様には、是非召し上がっていただきたい一品です。
 我が家では、朝食で週3回食べてます。
posted by 終わりの3歩 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

ピースクッキーの発売

ピース3.JPG ピース4.JPG

今日はクリスマスイブ
 平和を祈願し、平和を形にしたクッキーを発売いたしました。
 その名も「ピースクッキー」(税込み200円)丹精込めて手作りにこ
 だわってます。
 是非、お買い求めください。
(贈答用 5枚入り・・・税・箱代込みで1180円も用意しております)
 
posted by 終わりの3歩 at 16:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

テレビ放映の案内

店内撮影0529.JPG カメラマン0529.JPG
         テレビ放映撮影風景
地ぱん集合1.JPG
 いろいろ新商品増えてます

 久々のブログです。暑くなり汗かきながら、
 パン作りをしている毎日・・・
 夏本番を考えると・・・う〜〜〜〜
 テレビ放映の案内をいたします。
 テレビ放映 6月20日(土)
       テレビ新広島 10時45分〜「情熱プレス、ピンスポ」
posted by 終わりの3歩 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

新商品に取り組む

 久々のブログです。今、パートさん提案の新商品を開発中
 いろんな方から、いろんなアイデアが出ています。
 みなさんも、乞うご期待を・・・・・・

P4140426.JPG ツネマヨ.JPG
        仮称 コーンマヨとツナマヨ
posted by 終わりの3歩 at 17:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。