2010年02月24日

製造・奮闘中

製造中2.JPG 丸め中.JPG

分割中.JPG

 今回は、製造現場を紹介します。
 基本的に手作りが、多いのが我が瀬戸内地ぱんの特長です。
 頑張って、作っているので買ってくださ〜い・・・・
posted by 終わりの3歩 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

瀬戸内地ぱんへの思い パート2

地ぱん集合.JPG 2019地ぱんマン.JPG
   おいしそ〜〜〜〜    やなせたかしさん協力 地ぱんマン

瀬戸内地ぱんへの思いシリーズ 2
 おからアップルプレーン(ノンオイルパンです)
 三原市の豆腐メーカー「椿き家」さんの丹精込めて作られた、おから と、国産りんごをピューレ(半液体状)にして生地に練りこみまし  た。おからのしっとりとした食感と、りんごのフルーティーな香りが とてもうまく調和しています。なんとか果物の香りがするパンを作り たいと言う思いから、何度も試作を重ね完成いたしました。保育園で は大好評をいただいております。
 子供たちに喜ばれることは大変作りがいがあります。
 また、油脂を全く使っていませんので、カロリーも、通常のパンより 低い商品です。
 育ち盛りの子供たちに食べてもらいたい一品です。
posted by 終わりの3歩 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

地ぱんのこんな食べ方シリーズ 2

小麦生産者.JPG おからぱん焼き上がり.JPG
 契約している小麦農家の方と   じゃこぱん焼き上がり
鞆港.JPG 穏やかな瀬戸の海.JPG 
 穏やかな瀬戸の海・・この港から出た船で捕れた小魚を使ってます
 
 こんな食べ方シリーズ 2
 じゃこぱん
 瀬戸内海の小魚のすり身を、贅沢にパン生地に練りこんだ逸品です。
 私的には、スライスして軽く焼き、酒の肴としてわさび醤油で食べて ます。日本酒に特に合います。
 また、バーガーのバンズとして間にジャコ天など練り物を挟むと
 とても美味しいバーガーになります。是非、試してみてください。
 たんぱく質、カルシュームが豊富な「じゃこぱん」
 瀬戸内地ぱんの代表的な商品です。
posted by 終わりの3歩 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

地ぱんのこんな食べ方 パート1

金光味噌.JPG 麦味噌製造現場.JPG
             備後産麦味噌
パン集合写真2.JPG
卵・乳製品未使用の瀬戸内地ぱん達

こんな食べ方シリーズ  1
もち麦味噌ぱん
 ぺちゃんこのパン「もち麦味噌ぱん」は、備後産もち麦・麦味噌と広 島県産小麦で作った、原材料が地元産の代表的な商品です。
 軽く焼いた時の、ソフトせんべいの食感とほんのり味噌の香りが特徴 です。千切りにして、野菜炒めに入れるも良し、素揚げしておつまみ にするのも良し、衣を付けててんぷらにするのも良し、 角切りにし て、味噌汁に入れるも良し・・・
 2枚使ってサンドイッチやバーガーにするのも良し・・・
 もち麦の高い栄養分を、楽しく取り入れられる、お薦めの一品です。
 のん兵衛の私は、お酒のおつまみで必ず、食べてます。
 来週は、これぞ瀬戸内のパン「じゃこぱん」の、こんな食べ方を紹介 します。
 


posted by 終わりの3歩 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。